マヌカハニー

鈴山農園で提供しているマヌカハニーは100%オーストラリア産です。
日々の健康のためにご自身への健康投資をしてみませんか?
マヌカハニーは医薬品ではありません。確かに抗菌力が他のハチミツよりも高いマヌカハニーですが、世の中には根拠のない情報が飛び交っています。
私達は研究によりしっかりと立証された情報をもとに、皆様にもわかりやすく、かつより実用的な情報をお届けしていきます。

no image

ハチミツを顔に塗ると肌にどのような効果があるのか

2021/5/20  

ハチミツは、蜜蜂が巣箱で貯蔵した蜜から作られた、甘くて粘着性のある物質です。 自然界の中で酵素と植物と生きた菌が合わさる事で作り出されたハチミツは、その有益性ゆえに幅広い分野で使用されています。 その独特なプロセスで生成されたハチミツは、ニキビの除去、傷跡の治癒、肌の色の均一化など、美容面で特に重宝されています。 生の低温殺菌されていないハチミツは、肌に対して大きなポテンシャルを持っていると期待できるでしょう。ハチミツを顔に塗ることで、肌にどのような効果が見られるのか。そのことについて、ここで述べていきたいと思います。 ハチミツを顔に使うメリット 生のハチミツは、特にニキビや湿疹や乾癬のような自己免疫性皮膚疾患といったトラブルを抱えている場合、その肌トラブルを治すのを助けてくれる成分がたくさん詰まっています。カンジダ菌の過剰増殖さえも、ハチミツを肌に塗ることで制御できる可能性があります。 生のハチミツは、お肌の菌バランスを整える働きがあるので、ニキビにもお使いいただけます。マヌカハニーはニキビ対策として研究されており、他の人気のあるスキンケア商品と比較してもかなりの効果があることがわかっています。 ハチミツは、肌細胞の治癒のスピードを早めてくれます。シミや湿疹ができてしまった場合、低温殺菌ハチミツを使うと、治癒を早めて炎症を抑えてくれる効果があります。マヌカハニーは、傷を素早く治すのにもとても効果的で、今では実際にクリニックで医師が患者に使用しています。 また、生のハチミツは天然の角質除去剤でもあり、顔に塗ることで乾燥した肌からくすみを取り除き、肌のターンオーバーを促進してくれます。 顔にハチミツを使用する方法 さまざまな方法がありますが、顔にハチミツを塗る方法はかなり簡単です。 <顔のニキビ、乾癬、湿疹に> 慢性的な肌荒れに対してハチミツを使う場合は、数分間つけたまま放置できるように、ハチミツをペースト状にしたり、局所的に塗布したり、フェイスマスクで覆ったりする方法で治療することができます。 この治療をする上で最も重要なことは、使用するハチミツは、マヌカハニーなどの未殺菌のものであることです。 使用するハチミツが効果を発揮するためには、生きた菌がその中に含まれていなければなりません。この細菌が免疫システムを活性化し、炎症や赤みだけでなく、シミを治すのにも役立ちます。 顔にハチミツを使用する他の方法としては、ハチミツを他の製品と混ぜ合わせて滑らかにし、フェイスマスクのように塗布する方法が挙げられます。実際にこの方法を試す前に、ハチミツと使用する他の製品に含まれている成分でパッチテストを行って、アレルギー反応がないことを確認してください。 ※アレルギー警告※ 花粉、セロリ、または他の蜂関連製品にアレルギーを持っている場合は、肌にハチミツを使用しないようにしてください。 生のハチミツとシナモンを混ぜ合わせたものは、抗酸化物質と抗菌剤を持つ強力な組み合わせです。 3:1の割合でハチミツとシナモン(挽きたてのシナモン、あるいは、純シナモン)を混ぜて、電子レンジで少しだけ温めます。それを肌に塗布して、8~10分ほど放置しましょう。その後、温かいお湯で完全に洗い流し、肌を乾かしてください。シナモンにアレルギーのある方はこの方法は行わないでください。 <美白・美肌効果> まだ研究では、ハチミツと美白効果に直接的な関連性があるかどうかは明らかになっていません。 しかし、ハチミツは角質除去の特性を持っているので、顔にそれを使用することで、肌を黒く見せている古い皮膚細胞を除去することができます。これによって美白効果が期待できるでしょう。 石鹸と水で顔を洗った後、マヌカハニー、または、他の殺菌処理されていない生のハチミツを塗ってください。浄水で薄めておくと、ベタつきが少なく、落としやすくなります。洗い流す前に数分間、肌にハチミツを置いたままの状態にしておきましょう。 <傷跡の退色に> ハチミツは、治癒能力を高めてくれるので、ニキビ跡を薄くする効果もあります。傷跡のスポット治療として、ペースト状にしたハチミツを毎日(または隔日で)傷跡に塗ってみてください。 毎日の美容ケアの一部として、ハチミツのフェイスマスクを使っている場合、同様の結果が見られることがあります。しかし、まだハチミツの治癒能力については判明していない部分も多いことは留意しておいてください。残念ながら、ハチミツは火傷や深い切り傷によって既に瘢痕化している痕には効果がないことが、研究で明らかになっています。 ハチミツを顔に塗ることでおこる副作用 大抵の人はハチミツでアレルギー反応が起こる可能性は低いですが、以下のようなアレルギーをお持ちの方は、ハチミツを治療として使う際は細心の注意を払うようにしてください。 ・花粉 ・セロリ ・蜂毒 常に新しい製品を使う場合は、肌の目立たない部分で少量付けてみて、アレルギー反応の有無を確認してください。 また、寝る前にしっかり顔からハチミツを洗い落とすようにしてください。顔にハチミツが残っていると、埃やゴミが顔にくっついてしまい、吹出物を悪化させてしまう恐れがあります。

no image

普通のハチミツとマヌカハニーの違いとは?

2021/5/20  

ソース元: https://biosota.com.au/blogs/articles/difference-between-ordinary-honey-and-manuka-honey ハチミツは砂糖の代わりに使われ、お茶と一緒にデザートとして出されます。私たちの祖母は風邪を治療する薬として、常にハチミツを使用してきました。蜜蜂が作るデザートは不動の人気を誇っていますが、比較的最近、マヌカハニーという強敵にその地位を脅かされています。 マヌカハニーとは何なのか、それは何と合わせて食べる物なのか、この目新しい製品は体に良いのか悪いのか。この記事では、そういった点に着目していきたいと思います。 普通のハチミツvsマヌカハニー ハチミツは特別な食べ物ではなく、世界中のほとんど全ての人に愛され、お茶を飲むたびにデザートとして食される、日常にありふれた食べ物です。一人一人が自分の好みの量でこの甘味料を使っています。ただし、他の食品と同様に、ハチミツはアレルギーを引き起こす可能性があります。厳密にいうと、ハチミツに含まれる花粉がアレルギーの原因となります。 ミツバチは最も複雑な天然資源の1つです。ハチミツは300以上の異なる成分で構成されていますが、スーパーマーケットでアミノ酸が含まれている天然物のハチミツを見つけるのは中々難しいことでしょう。 ハチミツはその組成がヒト血清と類似しているため、消化されやすい食べ物です。 以下はハチミツの組成リストです。 ・炭水化物 ・フルクトース ・グルコース ・有機酸(ハチミツに酸味を与える) ・ミネラル ・ビタミン(B1、B2、B3、B6、H、PP、E、C) ・酵素(分解および合成反応を促進する) ・エッセンシャルオイル ・鉄 ・カルシウム ・水(15-21%) マヌカハニー ハチミツを探すたびに、「マヌカ」という新しい単語をよく目にします。最初はそれが何を意味する単語なのかをすぐには理解できませんでした。ほとんどのハチミツ愛好家にとって、それは全く新しい名前でした。マヌカハニーとは、マヌカという名の美しい木からのみ採取された蜜で作られたハチミツのことです。 マヌカハニーは、通常のハチミツにはない珍しい性質を持っている、特殊なハチミツです。このハチミツを集める蜜蜂自体は他の蜜蜂と大差はありませんが、ほんの少しだけ通常の蜜蜂とは異なっています。 マヌカハニーには、抗酸化作用、抗炎症作用、抗菌作用があります。しかし、マヌカハニーが高く評価されている重要な点がもう1つあります。それは、NPAです。 NPAを多く含むハチミツは、治療薬としても有益性があります。NPAとは非過酸化物活性のことで、以前は抗菌活性と呼ばれていました。簡単に言うと、マヌカハニーは防腐特性を持ち合わせているという事です。この特性は、光や熱の影響を受けにくく、マヌカハニーの他の有益な特性をすべて維持するのに役立ちます 測定システム 最も効率的にハチミツを選ぶためには、NPAインジケーターを確認するのが良いでしょう。お菓子や砂糖の代わりにおいしいハチミツを購入したい場合は、NPA 5くらいの数値の低いマヌカハニーを選ぶことをお勧めします。風邪や何らかの炎症を治療したい場合、または予防策として使用したい場合は、NPA 15または25など高い数値がラベルに書いてある瓶を探してみてください。 マヌカハニーのメリット マヌカハニーの数多くの素晴らしいメリットについて、際限なく語り続けることができますが、ここでは最も基本的な点にのみ焦点を当てていきましょう。マヌカハニーが美味しくてヘルシーなワケは、有益な特性を持っているからというだけでなく、それが採取される環境にも理由があります。 澄んだ空気と海に囲まれた美しい環境下で、マヌカハニーは作られています。そこはオーストラリアにある太平洋に近い島で、人々が幸せに暮らし、マヌカの美しい木が生い茂っています。この地域は化学物質による汚染がなく、主な産業は食品産業と林業のみです。ハチミツを生み出すティーツリーそのものにも良い点がたくさんあり、人々はティーツリーの花、葉、根を煎じて、薬、ローション、お茶、化粧品などに利用しています。 オーストラリアの養蜂は政府によって積極的に支援されており、マヌカハニーの生産も政府によって監督されています。これにより、ショ糖やシロップを添加しない純粋なハチミツの生産が保証されています。 また、マヌカハニーには、人体に有用な成分が多く含まれています。 ・タンパク質 ・酸化防止剤 ・アミノ酸 ・マグネシウム ・カルシウム ・ヨウ素 ・リン ・ビタミンA、B、E、C、PP、N お菓子と同じようにハチミツには糖分が含まれているので、歯や口腔の健康のためにハチミツを使うというのは無謀な考えのように思われるかもしれません。しかし、マヌカハニーには抗菌作用や抗炎症作用があるので、歯や口腔のトラブルを解決するのに役立てることができます。 喉の炎症は、夏でも冬でも季節を問わず、どんな人にでも不意打ちに起こることがあります。マヌカハニーは、この不快な炎症の治療薬としても使えます。NPA 10かNPA 15のマヌカハニーであれば、十分な抗菌活性を持っているので、これらを選ぶようにしましょう。 マヌカハニーは消化器系疾患の治療にも適しています。この甘い液体は胃を落ち着かせ、消化管の不快感を軽減してくれます。

no image

ハチミツを加熱すると?使う前に知ってほしい加熱事情

2021/5/20  

ハチミツを加熱するとどうなるのか? ハチミツはずっと昔から様々な形で人々から慣れ親しまれてきた物の一つです。世界中で古来よりハチミツは医療目的での使用に加えて、生の食品としても食べられてきました。ハチミツはとても高価で、当時は金貨の代わりとしても使われていました。現在では、ほとんどの業界のほぼすべての製品の主要部分を形成しているといっても過言ではないでしょう。ハチミツが高く評価される理由の1つは、その有益な成分です。ハチミツは、抗酸化物質、ビタミン、プロバイオティクス、アミノ酸、ミネラル、酵素で構成されています。また、ハチミツは、医薬品ともなる優れた抗生物質特性を持っていることで特によく知られています。しかし、ハチミツを加熱した場合、その成分や効果に何らかの影響を及ぼすのでしょうか?ほとんどの人が疑問に思っているでしょうこの謎を、この記事で解明していきたいと思います。 <<加熱したハチミツの内部と外部>> ハチミツは加熱すると有毒ですか? これはおそらく、ハチミツを使用する全ての人にとって最大の懸念事項でしょう。ハチミツを加熱すると化学組成が変化することが、研究によって明らかになっています。幸いなことに、熱によってハチミツが有毒になり、人体に害を及ぼすということはありません。ただ、ハチミツの構成は熱を加えると変化し、成分が弱くなり、その効果がなくなってしまいます。熱は、酵素、ミネラル、ビタミン、その他の成分に悪影響を及ぼすことがわかっています。ただし、これらの成分を有毒なものに変えたり、病気を引き起こしたりすることはありません。したがって、ハチミツは自然な生の状態のままで使用するのが一番良いと言えます。ハチミツを加熱してしまうと、その食感と色も損なわれてしまいます。 ハチミツを加熱すると、その特性や栄養素がなくなってしまいますか? 蜂の巣内の温度レベルは約95ºF(35ºC)まで上がる可能性があります。つまり、少しの熱では、ハチミツの成分には何の影響も与えないことを意味しています。しかし、ハチミツを過度の熱にさらすことは、ハチミツが持つ重要な栄養素に悪影響を与えるため、賢明ではありません。熱が多すぎるとこれらの栄養素は損なわれ、栄養上の利点がなくなってしまいます。どれくらい損傷を受けるかは、ハチミツがさらされる熱の量とその期間に比例します。 結晶化したハチミツを加熱すると、ハチミツが液化して扱いやすくなります。加える熱の温度を抑えることで、天然成分が失われるのを防ぐことができます。原則として、温度が95ºF(35ºC)を大きく超えないようにしてください。結晶化したハチミツに緩やかに熱を加えると、うまく液状にすることができます。 ハチミツで料理する場合はどうでしょうか。残念ながら、ハチミツに熱を加える料理をすることは、百害あって一利なしです。ハチミツを長時間高温の状態に置いておくと、完全に別物になってしまいます。グリル、電子レンジ、その他の調理機器のいずれを利用する場合でも、過度の熱は有益な酵素を確実に分解し、風味にも影響を与えます。ハチミツを構成する全ての成分が変異もしくは破壊されると、ハチミツ本来の味は完全に失われてしまいます。 熱は様々な点でハチミツの特性に影響を与えます ・抗菌能力の喪失 ハチミツが過度に加熱されると、インベルターゼやジアスターゼなどの酵素が破壊されます。これらの酵素は、糖の消化と分解を助けます。ハチミツに含まれるグルコースオキシダーゼも加熱すると失われてしまいます。この酵素は、消毒剤として機能する過酸化水素を生成することにより、体がバクテリアやウイルスと戦うのを助けます。 ・抗酸化特性の喪失 ハチミツには、体内の有害なラジカルの影響を中和するのに役立つ抗酸化物質が豊富に含まれています。これらのフリーラジカルは、慢性疾患と感染症の原因のひとつです。細胞はフリーラジカルによっても損傷を受けます。ハチミツに含まれる抗酸化物質の1つには、抗癌剤であるポリフェノールも含まれています。これらの物質はまた、炎症を防ぐのに役立ちます。しかし、熱を加えてしまうと、これらの物質は破壊されてしまいます。 ハチミツを安全に温めるにはどうすればよいですか? すでにご説明したように、熱が多すぎるとハチミツは悪影響を受けます。ハチミツを直火で急速に加熱することは避けてください。熱の温度が高いほど、ハチミツの栄養価が失われるということを覚えておいてください。ハチミツを安全に温めたい場合は、次のいずれかの方法を試してみてください。 <お湯を使う方法> これは、ハチミツを温める最も安全な方法の一つです。最初に水を沸かしますが、この時ハチミツは水の中にはれないでください。水が沸騰したら、火からおろして、少し冷まします。冷めたのを確認してから、ハチミツが入っている瓶を手に取り、お湯の中に入れます。 <スロークッカーを使う方法> これもハチミツを温めるのに効果的な方法です。容器をスロークッカーの中に入れ3/4マークまで水を注ぎます。これにより水とハチミツを混ぜずに済みます。スロークッカーを「弱」の設定にして、ハチミツの入った容器を水に浸します。この時、容器はプラスチックまたはガラスの容器をお使いください。最低温度が120ºF(48.9ºC)以上にならないように注意してください。そうすることで、水は115ºF(46.1ºC)から16ºF(46.7ºC)まで温められます。初めて行う場合は、温度計をご使用ください。また容器に蓋はしないでください。 <ハニーウォーミングビーブランケット> ハニーウォーミングビーブランケットは、ハチミツを温めるのに最も適した製品です。毛布によって、ハチの巣の中と同じ温度を維持した状態でハチミツを温めることができます。この製品は高性能で、温度を調整する内蔵のサーモスタットを備えています。この製品を使うことのメリットは、使用中その場を離れていても問題ないという点にあります。

no image

マヌカハニーを使って喉の痛みを和らげる方法

2021/5/20  

子どもの頃、母は私が病気になった時、いつも私においしい「ハニーレモン」を作ってくれました。この温かい手作りの飲み物には、生姜、時にはエキナセア茶が含まれていましたが、ハチミツとレモンの搾り汁は常に同じ割合でした。それは私の喉の痛みと咳を和らげてくれました。 ハチミツは母が私に与えてくれたように、ずっと昔から薬としても親しまれていましたが、最近ようやく科学的にもその効能が注目され始めました。さまざまな種類のハチミツが天然の咳抑制剤として取り扱われるようになり、咳に苦しむ子どもたちはハチミツのおかげで夜通しぐっすり眠れるようになりました。その効果は従来の咳止め薬よりも優れていることが証明されています。ハチミツは、口腔病原菌である連鎖球菌ミュータンスを減少させることも明らかになっています。 ハチミツの種類によって、その効能や特性は異なっています。研究によると、呼吸器感染症を引き起こすバイオフィルム形成細菌には、マヌカハニーが効果的であることがわかっています。このハチミツは、ニュージーランドの火山性土壌で育てられた植物から作られ、メチルグリオキサール(MGO)と呼ばれる化合物を含んでいます。 この種のハチミツは組織と直接接触することで効果を発揮します。ハチミツが喉や胃の内壁を覆うことで刺激を抑え、痛みを和らげてくれます。この効果はマヌカハニーをお茶に溶かして飲むことでも得られます。ただし、ほとんどのハチミツと同様に、マヌカハニーに熱を加えすぎないように気を付けましょう。まずお茶を入れて少し冷ましてから、ハチミツを加えてください。 別の方法としては、マヌカハニー製品を噛んだり、吸ったりする方法もあります。砂糖とは異なり、マヌカハニーは口腔内のバクテリアや虫歯の増殖を抑制してくれるので、歯の心配をする必要はありません。実際、ある研究では、MGOの濃度が十分に高いマヌカハニーの場合、歯垢と歯肉炎菌を最大で半分にカットすることが証明されました。 マヌカハニーを喉の炎症している部分に接触させるのが最も効果的なので、マヌカハニーののど飴を舐めることが、喉の痛みを和らげるのに最も良い方法だと言えるでしょう。しかし、残念ながらMGOの量が保証されているのど飴は市販されておらず、売られているのど飴はすべて玄米シロップとサトウキビが使われているものばかりでした。 仕方ないので、私は自らの手でマヌカハニーののど飴を作ってみることにしました。試しにハチミツを高温で調理して結晶化させてみると、硬い砂糖菓子のようなのど飴が出来上がりました。しかし、ハチミツが本来持つ抗酸化物質と酵素を保持するためには、それらを損なわないように低温で調理する必要があるので、私が作ったのど飴は失敗作であると言わざるを得ませんでした。 私は詳しい方法を教授してもらうため、ハチミツ業界の権威である専門家のLes Stowell氏に問い合わせをしました。彼は、「カラメル化を引き起こすまでハチミツを調理しすぎると、ハチミツが持つ効能が損なわれてしまうだけでなく、ハチミツをさらに煮詰めすぎると、変異原性、遺伝毒性、有機毒性、酵素阻害性を持つ良くない化合物が形成されてしまう恐れがある」ということを教えてくれました。 私はのど飴を作るのは簡単ではないとわかり、自分でそれを作るのは諦めましたが、私は他にハチミツを低温で調理してできるレシピがないかを模索しはじめました。理想としては、喉をコーティングして痛みを落ち着かせることができ、かつ、外出先にも持ち運び可能なものを作りたいと思っていました。そして何度か試行錯誤を重ねて、「グミ」という答えに辿り着きました。このグミは、私が子どもの頃から慣れ親しんでいた「ハニーレモン」からインスピレーションを受ており、MGO250 +レベルのマヌカハニーを使用して作られています。 作り方は以下の通りです: マヌカハニーグミ <材料> ・お湯:1/2カップ ・フローラ「レモン・ジンジャー・エキナセアティー」:一袋 ・フローラ「MGO250+ マヌカハニー」:大さじ2 ・ゼラチンパウダー(またはカラギーナンのようなビーガン用代替品):大さじ1 <作り方> 1.通常より少ない水を使用して、鍋でお茶を淹れます。少なくとも5分間その場で蒸らします。味わいを強くするために、通常飲む時よりも濃い目に作ります。 2.ティーバッグをそっと絞り、取り出します。お茶を冷まします。 3.お茶が完全に冷めたら、ゼラチンをお茶の表面に均等に振りかけます。この時かき混ぜたりしないでください。約10分間放置し、ゼリー状になるのを待ちます (ビーガン用のゼラチンを使用している場合は、このステップをスキップしてください)。 4.鍋を中火から弱火にかけ、完全に滑らかになるまで約3分間かき混ぜて加熱します。 5.室温まで冷ましてから、マヌカハニーを加えてかき混ぜます。 6.天板に清潔なグミ型やキャンディー型を置きます。 7.鍋の中身を型に直接流し込むか、スポイトで型に注入します。固まるまで少なくとも1時間以上冷蔵庫で保管します。 8.型から外し、口の中に入れて、グミを溶かして喉をコーティングします。 9.密閉容器に入れて保管すれば、最長1週間もちます。私は冷蔵庫に入れて保管しています。 追記: このグミはキャンディースイートではありませんが、私の11歳の子どもには「おいしい」と好評です。お好みでハチミツを追加してください。

no image

ハチミツでダイエットをするために知ってほしい【5つのヒント】

2021/5/20  

ハチミツでダイエットをしてみよう 体重管理をするのに、ハチミツはとても役に立ちます。もし太りすぎている場合は、ハチミツは体重を減らしてくれるだけでなく、心血管疾患のリスクを減らすのにも役立ちます。 毎晩ベッドに入る前にスプーン一杯のハチミツを食べただけで、たったの3週間でドレスのサイズダウンに成功したという、新しい調査結果があります。私たちはそのことを聞いたとき、あまりの凄さにとても信じられませんでした。 どうやったら甘い糖分で痩せることができるのか、あなたは知りたくてたまらないはずです。ハチミツのカロリーは、ダイエットの邪魔をしないのでしょうか?栄養士Mike McInnesによると、ダイエットの鍵はハチミツが持つ代謝力にかかっているとのことです。 彼は、ハチミツがダイエット中に陥りやすい甘いものへの渇望を和らげてくれるだけでなく、消化器官にも良い影響を与え、寝ている間でも脂肪を燃やしてくれる効果があるという事を発見しました。糖尿病患者でもハチミツを食べてもいいのか、疑問に思うかもしれませんが、砂糖に比べて、ハチミツはより多くの栄養素とビタミン、そしてより多くの水分を含んでいるので、食べても問題はありません。しかし、常に言われているように、なんでも過剰に摂りすぎるのは良くありません。糖尿病の人は、適度にハチミツを摂るように心がけてください。 ハチミツをどうやってダイエットに活用できるのでしょうか? 1.ハチミツで糖分を補う 2.精製されていない炭水化物を選ぶ 3.タンパク質を摂りましょう 4.冬眠ダイエットを行う 5.消化機能を改善する 1.ハチミツで糖分を補う 砂糖の代替品としてハチミツを使用して、甘味料を含むすべての砂糖をカットしましょう。お湯とハチミツで一日をはじめ、お茶やコーヒー、シリアル、その他料理に使う全ての砂糖をハチミツに変えてみてください。 これはどのように効果があるのでしょうか。ご家庭にある通常の砂糖のカロリーは、「空のカロリー」と呼ばれ、ほとんど何の栄養も含まれていません。この不要は脂肪を溶かすために、身体が本来必要としている栄養素を消費しなければいけなくなります。大切な栄養素やビタミンのほとんどがここで使われてしまうため、砂糖を摂取しているうちに太りやすい身体になってしまうのです。だからこそ、砂糖の代わりに栄養素が豊富なハチミツを摂取することで、体重を減らすことができるのです。 2.精製されていない炭水化物を選ぶ 白パスタに含まれる精製された白い小麦粉や白米は、血糖値を上昇させる原因となります。全粒粉パン、パスタ、玄米は食物繊維が豊富なので、ゆっくりと消化され、体内に長くとどまるため、満腹感を長く保つことができます。全食事の炭水化物の量を4分の1以下まで減らし、タンパク質と野菜で満腹感を得るようにしましょう。 3.タンパク質を摂りましょう 毎食必ずタンパク質を摂るようにすることで、満腹感が長持ちし、食欲を増進させてしまう血糖値の上昇を抑えることができます。カロリーを抑えるために、タンパク質はできるだけ赤身のものにして、魚(パン粉や衣をつけない)、鶏肉(皮なし)、豚肉(脂身を取り除いたもの)、牛肉(ステーキや脂肪分5%のミンチ)、卵などを摂るようにしましょう。 4.冬眠ダイエットを行う 冬眠ダイエットは、基本的には寝ている間にダイエットができる方法です。あまりにも都合の良い話のように聞こえるかもしれません。この食事療法で行う必要があることは、夜ベッドに入る前にスプーン一杯のハチミツを摂ることだけです。このダイエット方法は、生物学的特性を利用しています。ハチミツは私たちの肝臓にエネルギーを供給し、脂肪燃焼の代謝をスピードアップしてくれます。ちょうどこのダイエットの名前が示唆しているように、あなたは睡眠中に体重を落とすことができるのです。 5.消化機能を改善する また、ハチミツは消化器系の機能を改善することで知られています。夕食後にハチミツをスプーン1~2杯食べると効果的です。特に食べ過ぎた後に、ハチミツをスプーン1杯摂ることで、消化器系に蓄積された重量を減らすのを助けてくれます。

no image

ハチミツを睡眠薬として?睡眠に効果的なハチミツとは

2021/5/20  

ぐっすり眠るための睡眠薬としてのハチミツ 睡眠補助剤としてハチミツを使うことは、なにもおばあちゃん世代の話だけではありません。北米とヨーロッパの民間療法としてハチミツとホットミルクの組み合わせは有名だし、メキシコの伝統療法ではハチミツとカモミールティーを就寝前に飲むことが推奨されています。中国では「寝る前に毎晩ハチミツを食べること」をおススメする古い言い伝えがあります。 しかし、現代医学では夕食後には何も食べないようにすることが推奨されています。 果たしてどちらが正しいアプローチなのでしょうか? 夜に食べるのをやめる理由 栄養士が夕食以降に食べ物を摂取しないように言うのには、ちゃんとした理由があります。 最も明白なのは、夕食後以降に食事をすることは、一般的に通常の食事量を超えた追加の食べ物を摂取することを意味するということです。さらに、昼間と夜とでは燃焼できる代謝が異なっているため、夜の食事は脂肪の増加につながりやすく、よりコレステロール値などを高めてしまう恐れがあります。その結果、肥満につながってしまう危険性があります。 また、夜食は血糖値のコントロールや記憶機能にまでも悪影響を及ぼす可能性があります。 ハチミツは例外! 専門家は、夜に食事をする場合、高GI食品は血糖値の調整に問題を起こしてしまうので、低GI食品を摂ることを推奨しています。 ハチミツのGI指数は約50で、"中程度 "に分類されます。しかし、ハチミツを寝る前に摂取することのメリットは、そのリスクを大きく上回ります。 ハチミツと他の食品では、ハチミツはグリコーゲンと呼ばれるブドウ糖の一種を含んでいる点で異なっています。グリコーゲンは、体内にエネルギーを蓄える役割を果たします。そして、そのエネルギーは脳が働くために必要となる重要なエネルギー源となります。 なぜグリコーゲンが必要なのでしょうか?たとえば眠っている時、定期的に食べていない状態が続くと、血糖値が低下します。夜が深まるにつれて、血中に残っているブドウ糖は減少していき、脳は肝臓に格納されているグリコーゲンからブドウ糖を摂取します。しかし、最終的には、そのグリコーゲンも切れてしまいます。 脳はブドウ糖を使い果たすとパニックになり、ストレスホルモンであるアドレナリンとコルチゾールを生成するよう体に信号を送信し始めます。アドレナリンによって、筋肉組織に蓄えられたグリコーゲンを刺激して、そこから新しいブドウ糖を生成します。 これが真夜中に目が覚め、その後しばらく寝付けなくなってしまう原因なのです。 体内のブドウ糖の供給が少なくなると、もう一つ他の問題も生じてきます。脳がストレスモードの時に分泌するコルチゾールが体脂肪の蓄積を促し、それが体重増加につながってしまうのです。 どうすれば睡眠中のブドウ糖とグリコーゲンの不足を回避することができるのでしょうか? 答えは簡単です。寝る前にハチミツを食べれば良いのです。 甘い、甘いハチミツ ハチミツは複合糖類の一種です。主な成分は果糖とブドウ糖という二種類の糖で構成されています。 ハチミツの糖度は高く、約30%のブドウ糖が含まれています。寝る前にハチミツをティースプーン1杯食べると、体内にグルコースが補充され、血中で使われたり、肝臓でグリコーゲンに変換されたりします。なので、あなたが夜遅くに食べたハチミツは、朝食の時間まで脳が必要とする分のエネルギーをグルコースとグリコーゲンという形で供給してくれます。 (ほとんどの医師は、減量のための断続的断食に反対しますが、ぜひ一度試してみてください。就寝前のハチミツは、一晩中血糖値のバランスを保ち、身体の代謝を上げて、脂肪燃焼を促してくれます。) メラトニンも ハチミツには、深夜に身体が必要とする燃料を補給する以外の意味があります。寝る前にハチミツのティースプーン一杯を摂ることで、二次的な利点が得られます。 体のインスリンレベルが上昇すると、アミノ酸トリプトファンが脳に放出されます。トリプトファンはセロトニンを生み出し、脳内でメラトニンというホルモンに変わります。 このメラトニンとは、睡眠導入剤のサプリメントで摂取できるものと同じものですが、自然に生成されたものは、サプリメントよりも早く作用してくれます。メラトニンは体の睡眠サイクルをコントロールすることができ、一晩中目を覚ますことなく眠るのを助けてくれます。 ハチミツの他の健康効果 摂取する時間帯に関係なく、ハチミツはどの品種でも、健康に良い効能を持っています。なので、夜遅くに温かいお湯やお茶に混ぜてハチミツを飲んだり、あるいは直接瓶から掬って食べることは、安眠効果以外にもたくさんの利益をもたらしてくれます。 寝る前にハチミツを摂ることの最後の利点は、口の中が甘い味で満たされた状態で眠りに落ちることで、甘い夢を見られるかもしれないという点です。これについては、医学的根拠は何もありません。しかし、私の母はよく私にそう言っていました。

no image

ハチミツとヨーグルトを組み合わせたときの健康に与える影響とは

2021/5/20  

ハニーとヨーグルトの組み合わせは、健康面でどのようなメリットがあるのでしょうか? ギリシャのハチミツとヨーグルトは、どちらも栄養価の高い美味しい食べ物です。その2つを組み合わせれば、さらにたくさんの健康効果が得られる素晴らしいおやつになります。多くの市販のヨーグルトには大量の砂糖が含まれているため、必要に応じて適切なヨーグルトを選ぶようにしてください。ハチミツとヨーグルトはフェイスマスクとしても使用できます。 ハチミツの栄養価 ハチミツは17%の水、31%のブドウ糖、および38%のフルクトースから成ります。また、いくつかのビタミン、ミネラル、抗酸化物質が含まれています。 ハチミツが持つビタミンには、アスコルビン酸、ナイアシンとリボフラビンが含まれており、ミネラルには、亜鉛、マンガン、カルシウム、鉄、カリウムが含まれています。しかし、これらは微量しか含まれていないので、ビタミンやミネラルの摂取を目的にハチミツを食べることはおススメできません。 ハチミツ大さじ1杯:64カロリー 炭水化物17.30グラム(糖類12グラム以上含む) ヨーグルトの栄養価 プレーンヨーグルトはタンパク質とカルシウムが豊富で、生きた菌も含まれています。これらの生きた菌はプロバイオティクスと呼ばれ、免疫機能の向上、消化機能の向上、さらには有害な細菌から感染症を防ぐことができます。 カルシウムを健康的に摂取することで、高齢者に多く見られる骨の変性疾患である骨粗鬆症の発症リスクを減らすことができます。カルシウムはまた、血液を固まらせたり、自律神経を整えたり、筋肉を柔軟にしたり、リラックスさせたり、心臓の鼓動を規則的に保つなどの役割も果たしています。 ハチミツとヨーグルトを組み合わせることで得られる4つのメリット 1. タンパク質と炭水化物が豊富。 ヨーグルトにはたんぱく質が、ハチミツにはブドウ糖(炭水化物の一種)が多く含まれています。運動をする人は、持久力の維持と筋肉の回復のために、この両方の栄養素が必要となってきます。 ヨーグルトに含まれるタンパク質とハチミツに含まれる炭水化物を一緒に摂ることで、より多くのエネルギーが生み出され、また、治癒プロセスを促進してくれます。激しい運動をした後でも、自然な方法でより速く回復することを可能にしています。 2. スキンケアとして使える ハチミツとヨーグルトを組み合わせることで、健康的な肌を手に入れることができるというのも、この組み合わせが人気である理由のひとつです。この2つを組み合わせると、角質を除去する効果があり、お肌に健康的な輝きを与えてくれます。 3. ニキビ治療にも使える ハチミツとヨーグルトの組み合わせは、肌の角質除去に最適なだけでなく、ニキビにも効果があると多くの人が絶賛しています。 ヨーグルトにはニキビに効く亜鉛とミネラルが豊富に含まれています。ニキビに悩んでいる人は、亜鉛を局所的に(通常はサプリメントを使って)塗りますが、実際にヨーグルトを取り入れ始めている人が増えてきています。特にニキビが炎症を起こしている人の間で、ヨーグルトはたいへん好評です。 ハチミツには抗菌・防腐作用があり、肌の雑菌を殺す働きがあり、さらに抗炎症作用もあるので、ニキビの赤みを抑え、痛みを和らげることができます。 プレーンヨーグルト大さじ2杯と生のハチミツ小さじ1杯を混ぜるだけで、顔用の混合物は出来上がりです。顔を清潔に洗って、乾燥させた後で、この混合物を塗っていきます。10分間お肌につけたままにして、その後ぬるま湯で洗い流してタオルで乾拭きしましょう。 4. プロバイオティクスが豊富 ハチミツとヨーグルトの両方には、プロバイオティクスと呼ばれる、消化を助け、腸を健康に保つ生きた細菌や酵母が豊富に含まれています。これらは"善玉菌 "とも呼ばれています。 ヨーグルトにはプロバイオティクスの乳酸菌が含まれており、胃の調子が悪くなったり、下痢になったりしたときに、回復を助けてくれます。 一方ハチミツには、ミツバチに固有のプロバイオティクス菌が含まれていると言われています。研究の結果、その菌はラクトバチルス・クンケイ(Lactobacillus Kunkeei)という菌で、蜂の巣箱の中の花粉やローヤルゼリーにも含まれていることがわかりました。 ハチミツやヨーグルトは単体でも良いのですが、2つを組み合わせると風味がよくなり、さらに優れた健康効果をもたらしてくれます。毎日のおやつや食事に取り入れて、その栄養素を最大限に活用していきましょう!

no image

ハチミツvs砂糖:どちらの甘味料を使った方がよいのでしょうか?

2021/5/20  

ハチミツvs砂糖 熱い紅茶を淹れるとき、あなたはハチミツと砂糖のどちらに手を伸ばしますか?どちらも飲み物に甘味を足すことができますが、その栄養上のメリットは異なっています。 ハチミツと砂糖は両方ともブドウ糖(グルコース)と果糖(フルクトース)を主成分とする炭水化物で、多くの加工食品やレシピの材料として使用されています。過剰に摂取した場合は、両方とも体重増加につながる恐れがあります。 ハチミツは健康面でいくつか良い評判がありますが、健康食品と見なされているわけではありません。さて、いったいどちらの方がヘルシーなのでしょうか? ハチミツの基本情報 ハチミツは、蜜蜂が花から収集した花の蜜から作られています。この濃厚な蜜は通常液体の形で流通し、その色は淡い黄色から暗褐色と様々です。 主に水と、果糖とブドウ糖いう2つの糖から成ります。また、以下のものが微量に含まれています。 ・酵素 ・アミノ酸 ・ビタミンB群 ・ビタミンC ・ミネラル ・酸化防止剤 ハチミツに含まれる抗酸化物質の多くは、フラボノイドに分類されます。フラボノイドは、抗炎症特性を持っており、健康面でいくつかのメリットがあります。 ハチミツのメリット 1.少量のハチミツで十分な甘さを感じられる点 2.ビタミンやミネラルを含んでいる点 3.生のハチミツはであれば、アレルギーを軽減する効果がある点 ハチミツはブドウ糖よりも果糖の量が多いです。果糖はブドウ糖よりも甘いので、食べ物や飲み物に少量のハチミツを使えば、十分な甘さを加えることができます。ハチミツに含まれるビタミンやミネラルは微量ではありますが、健康上のメリットがあることに変わりはありません。 また生のハチミツには花粉がわずかに含まれており、アレルギー反応を軽くする効果があります。 ハチミツには他にも以下のようなメリットがあります: ・抗菌性によって殺菌効果がある ・ゲル状の軟膏として使用した場合、傷や軽度の火傷の治癒を促進する ・咳や喉の痛みを和らげることができる 一般的にハチミツは収穫されてから食卓に出されるまで、砂糖よりも工程数が少ないです。唯一、低温殺菌のみが必要となります。ハチミツはまた、生で食べることも可能です。 ハチミツのデメリット 1.カロリーが高い点 2.大部分が糖分のみでできている点 3.1歳未満の乳幼児には安全ではない点 ハチミツはティースプーン1杯あたり約22カロリーで、高カロリーです。主に糖で構成されているので、控えめに使う必要があります。もし糖尿病、心臓病、または肥満などの健康問題がある場合は特に摂取量に注意する必要があります。 また、1歳未満の乳児が摂取すると危険な場合があります。これは、乳児がボツリヌス症を引き起こす可能性がある細菌の胞子が、ハチミツには含まれているためです。 さらに、小さなお子さんのいる家庭では、ハチミツのネバネバで大変な思いをする羽目になるかもしれません。 砂糖の基本情報 砂糖はブドウ糖と果糖が結合して形成されたショ糖で構成されています。砂糖にはビタミンといった栄養素は含まれていません。 砂糖は、甜菜糖とサトウキビから作られた炭水化物です。私たちがよく使う精製された顆粒状のテーブルシュガーになるまでには、多くの加工が施されています。 砂糖には様々な種類がありますが、最も一般的に使用されているのは白砂糖、黒砂糖、粗糖です。 黒糖は、白砂糖と糖蜜を混ぜたもので、微量の栄養素を含んでいます。主にパン作りに使用されています。 粗糖は、白砂糖より精製度が低いものです。色は薄茶色で、結晶が大きいのが特徴です。粗糖は白砂糖と栄養素的には全く同じです。 他にも、粉砂糖、タービナード、ムスコバドなどといった種類の砂糖があります。 砂糖のメリット 1.砂糖は自然甘味料である点 2.低カロリーである点 3.賞味期限が長い点 炭水化物として、砂糖はエネルギーの源となります。脳が働くためには、1日に130グラムの炭水化物が必要とされます。この自然界に存在する甘味料はカロリーも低く、ティースプーン1杯で約16カロリーしかありません。 白砂糖は賞味期限が長く、パン作りや料理に使いやすいです。砂糖は一般的に低価格で、簡単に手に入れることができます。 砂糖のデメリット 1.砂糖は特定の病気のリスクを高める可能性がある点 2.体重増加を引き起こす可能性がある点 3.ハチミツよりも消化しにくい点 砂糖の摂り過ぎは、心臓病や2型糖尿病のリスクを高める可能性があります。砂糖は多くの加工食品に含まれている一般的な成分なので、本人が思っている以上に多く摂取してしまい、体重増加や肥満につながる危険性があります。 糖尿病の人は、血糖値を急上昇させてしまうリスクがあるので、砂糖の摂取量には十分に注意を払う必要があります。 体が必要とする量よりも多く摂取すると、砂糖は血糖値を急激に上げた後、一気に低下させてしまう可能性があります。また、酵素を含んでいないので、砂糖はハチミツよりも消化がしにくいと言われています。

no image

あなたがハチミツを購入する前に知っておくべき6つのこと

2021/5/20  

アメリカ人はハチミツのために(エヘム)ビーラインを作っています。 National Honey Boardによると、私たちは毎年4億ポンドものハチミツを消費しているそうです。そして、天然甘味料の人気が急上昇しているため、ファーマーズマーケットのみだけでなく食料品店までもが、様々な味のハチミツを取り扱い始めています。しかし、あまりにも選択肢が多すぎて、どの品種が美味しくて、どの品種がより健康的なのかわからなくなってしまいます。 1.有機ハチミツと非GMOハチミツは選択肢から外してもよいでしょう 標準的なサイズの瓶一つ分の量のハチミツを作るのに、蜂が百万もの花から蜜を集めているということはご存知でしょうか?ちなみに、ミツバチは巣箱から半径2マイルの距離を飛び回り、一度に100の花から蜜を採取してきます。したがって、ハチミツに有機ラベルを付ける為には、すべての植物と採餌エリアが無農薬の状態である必要があります。養蜂家は養蜂場に農薬や抗生物質が含まれないよう細心の注意を払っているでしょうが、一部の専門家は、ミツバチが長距離飛行中に農薬や合成肥料にさらされていない可能性はゼロではないと述べています。 2.ハチミツをどこで購入するかは重要ですが、必ずしもすべてのアメリカ産の品種が信頼できるとは限りません ハチミツには悪い噂があります。それはインドやマレーシア経由でアメリカに輸入される中国産のハチミツは、鉛と抗生物質で汚染されている可能性があるという噂です。しかし、高品質のハチミツを見つけることは、アメリカ産製品を購入することほど簡単なことではありません。アリゾナハニーマーケットの養蜂家兼創設者であるマーク・フラトゥ氏は、「より手頃な価格で売るために、コーンシロップやその他の甘味料を蜂に与えたり、ハチミツに直接ブレンドしたりすることは、アメリカではよくあることです」と述べています。 しかし、消費者はどのようにして、そのことを知ることができるのでしょうか?「花粉を調べればわかります」とフラトゥ氏は言います。ハチミツに含まれる、ミツバチが蜜を集める際に足に付着した花粉が、そのハチミツの起源と効力を教えてくれます。 Food Safety Newsの調査によると、大型小売店や食料品店で販売されているハチミツの75%には花粉が含まれていませんでしたが、ファーマーズマーケット、生協、トレーダージョーズなどの天然食料品店で購入したハチミツの100%には花粉が含まれていました。したがって、購入する場所によって、ハチミツの品質は全く違っているということです。 その他の注意点:ラベルの規制が緩いため、よく勘違いされるのですが、「生の」ハチミツとは、ハチミツが加熱またはろ過されていないことを意味しており、花粉の存在やその品質を保証するものではありません。もしハチミツの色が不透明かクリーム色、あるいは結晶化しているのが見られれば、それは良いハチミツの証拠です。 3.ハチミツの色によって味は大きく異なります 「ハチミツは、栄養価ではなく、色、透明度、風味、水分に基づいて評価されます」とワシントンDCの登録栄養士であるレベッカ・スクリッチフィールドは述べています。経験則として、明るい色のハチミツ(グレードC)は、琥珀色の色合いのハチミツ(グレードB)や、それよりも暗色のハチミツ(グレードA)よりも味わいがマイルドです。また、クローバーのような繊細な味のハチミツは、サラダドレッシングにするとよく、マリネを作るのであれば、蕎麦のような強い味のハチミツを使うとよいでしょう。さらに、ハチミツはその素となる花のフレーバーを反映しており、ブルーベリー、カモミール、ラベンダー、オレンジの花から取れたハチミツなど、その土地ならではのハチミツが店の棚に溢れています。「様々なフレーバーを楽しんでください」と、『Real Sweet』の料理本の著者であるシュアナ・サーバーは言います。「使用するハチミツを変えることで、料理に新しい風味を加えることができます。」 4.砂糖よりもハチミツを選びましょう。ただし、くまのプーさんからハチミツを奪ったりしないでくださいね 「ハチミツにはたくさんの効能があります。砂糖よりも栄養素と抗酸化物質がわずかに多いだけでなく、加工する手間が少なくて済み、グリセミック指数が低いという、数多くの優れた点があります」とパーマー氏は述べています。さらに、ハチミツには25種類のオリゴ糖、腸内の善玉菌に栄養を与える炭水化物が含まれており、消化、免疫力、ミネラル吸収の向上に貢献してくれます。白砂糖よりもカロリーは多いですが(小さじ1杯あたり、砂糖が16カロリーなのに対して、ハチミツは23カロリー)、甘くて濃度が高いので、ハチミツ自体の使用量を減らすことができます。しかし、あくまで甘味料であることに変わりないので、節度を持って摂取するようにしてください。 5.マヌカハニーは奇跡の治療法ではありませんが、いくつかの素敵な効能があります 「リキッドゴールド」の愛称で親しまれているマヌカハニーは、ニュージーランドの原木であるマヌカの木から作られています。グウィネス・パルトロウやクートニー・カーダシアンといった肌が綺麗なセレブたちは、マヌカハニーを顔に塗っているそうですが、ニキビやシワの治療法に適しているという確固たる証拠はまだありません。とはいえ、マヌカハニーは、従来のハチミツが持つ薬効も持ち合わせています。さらに、天然の保湿性と抗菌性に加え、マヌカハニーには高濃度のメチルグリオキサールが含まれており、傷口に感染するバクテリアを撃退することができると証明されています。局所的にマヌカハニーを塗布することで、切り傷や擦り傷をより早く治すことができます。「また、喉の痛みや潰瘍の治療にも使用されています」とスクリッチ・フィールド氏は付け加えています。 注:マヌカハニーのラベルに記載されているUMFの値が高いほど、抗菌力が高いことを意味しています。 6.ファーマーズマーケットの蜂蜜は必ずしも地元のものとは限りません。 ファーマーズマーケットで売られているハチミツが、地元で採れて、地元で瓶詰めされているかどうかなんて、どうやったら知ることができるのでしょうか?「農場や養蜂場に直接行かない限りわからないでしょうね」とフラトゥ氏は言います。ファーマーズマーケットの出店者が、自身でハチミツを収穫しているのかどうか、さらには、それが地元産であるかどうかなんて保証するものは何もありません。お金を支払う前に、何度も出店者に質問してみるしかないでしょう。 注意:地元のハチミツだからと言って、必ずしもヘルシーであるというわけではありません。また、それがアレルギー症状を和らげるという証拠もありません。

no image

マヌカハニーが歯に与える影響とは?

2021/5/20  

生のマヌカハニーが歯に良いって知っていましたか? 無料の試飲サンプルを提供しているトレードフードショーやファーマーズマーケットで、「歯を磨いたばかりだから、ハチミツを試したくない」と言う人もいます。お客様の中には、歯に悪影響があるから、ハチミツを食べすぎないように気を付けていると言う方もいらっしゃいました。私はそのお客様に、生のマヌカハニーにはたくさんのメリットがあって、それを1日小さじ1杯摂ることで、感染症と虫歯の予防ができることをお伝えしました。(この説はちゃんと科学的裏付けがあります。)「このことを知らない人はたくさんいるから、もっと周知した方がいいよ!」と彼にアドバイスをしてもらったので、ウェブサイトにこの記事を掲載してみることにしました。 --------------- 歯肉炎などの歯周病は、多くの人が患う大衆病になりつつあります。残念ながら、老化現象の一つで、年を取るにつれて歯の健康状態は悪くなっていくということを認めざるを得ません。さらに、歯を何回も磨いたとしても歯が健康になるわけではありません。むしろ過度のブラッシングによって、歯茎が後退してしまい、歯肉炎などの歯周病を引き起こす一因となる可能性があります。 しかし、ニュージーランドの生マヌカハニーのような超自然食品を、毎日の食事に取り入れた場合、歯をあらゆる問題から守ってくれる可能性があります。健康な歯のためにハチミツを摂取するという考え方は、矛盾しているように思われるかもしれません。 ニュージーランドのオタゴ大学歯学部の研究員が、抗菌活性を持つMGO500+のニュージーランドマヌカハニーが、歯垢や歯肉炎を低下させることができるかどうかの臨床試験を実施し、マヌカハニーがそれらの治療に役立つ可能性があるという結論を出しました。 ニュージーランドの生マヌカハニーは、その薬としての効果や優れた栄養価が認められ、今や世界で最も人気があるハチミツとなっています。抗菌効果があるため、生のマヌカハニーを毎日の食事に導入することで、健康な歯を保つことができます。 マヌカハニーを毎日小さじ1杯飲むことは、感染症予防にもつながるのでおススメです。 ハチミツのメリット:歯と歯茎 歯周病とは、歯肉線の炎症のことで、気をつけないと、歯を支えている歯茎にも影響を与えてしまいます。歯周病は、耐え難いほどの痛みを引き起こします。歯周病には、軽度のものから重度のものまで、歯肉炎、歯周炎、進行性歯周炎の3つのタイプがあります。歯肉炎は、歯肉組織の赤みや腫れ、歯磨きからの出血、歯肉の知覚過敏やひどい痛み、口臭、歯と歯肉の間の膿などによって気づくことがあります。また、喉の側面に痛みを感じることもあります。重度の歯肉炎になると、歯を失って歯肉が後退してしまい、激しい痛みを伴う歯周炎になってしまうこともあり、最悪の場合、命を落とす可能性も出てきます。そんな病気の治療のために、従来の高価な薬を使わなくても、家庭でできる治療薬があると言ったら、どう思われますか? その薬とは、古来より治療薬としても親しまれてきた「ハチミツ」です。 なぜ歯周病にハチミツを使うのでしょうか? 研究や調査によって、ハチミツは歯周病の効果的な治療法であることが証明されています。ハチミツは従来の高価な処方薬よりも安く入手できることから、歯茎の腫れや炎症などの歯周病の治療に不可欠となっていることは言うまでもありません。ハチミツは、プラーク形成細菌が発達するのを抑制し、また、歯や歯茎を細菌から守る "のり(glue) "を作り出すことができます。歯茎にハチミツを使用する方法について説明する前に、ハチミツの何が、歯茎の感染症に良いのかについて考えてみましょう。ハチミツが持つ傷を治癒する力は、実際に歯茎からの出血、歯肉炎、歯茎の後退といった歯周病の治療にも有効であると言えます。ハチミツを水と混ぜると、過酸化水素が生成され、歯茎の治療に非常に効果的な防腐剤の役割をしてくれます。歯茎にハチミツを塗ると、ハチミツの抗酸化成分が抗菌剤として瞬時に作用し始め、歯周病の耐え難い痛みを和らげてくれます。 歯周病にハチミツをどうやって使うでしょうか? ハチミツを希釈したマウスウォッシュやハチミツ入りの歯磨き粉などが、多くの科学者や研究者によって開発されています。この歯や歯茎の治療にハチミツを導入するという方法はまだ目新しいもので、発展途上ではありますが、ご家庭でもハチミツを取り入れた治療を行うことは可能です。方法は以下の通りです: 毎朝、ぬるま湯と小さじ2杯のハチミツで口の中をすすいでください。歯茎の細菌を取り除くために、数日間は続けるようにしてください。 レモンとハチミツを混ぜたものを歯茎に塗ると、痛みが軽減され、リラックスできるでしょう。 あるいは、毎朝10分間ハチミツを歯茎に塗って、マッサージをするだけでも効果が得られます。マッサージの前と後で、大きく違っているのを感じられるでしょう。 上記の方法とは別に、口の中は常に清潔な状態を保つようにしましょう。適切に歯磨きとフロスをして、歯周病を食い止めましょう。

© 2021 鈴山農園 Powered by AFFINGER5